日食   

 






2009年7月22日皆既日食の情報
国立天文台


以下抜粋。

2009年7月22日には日食が起こります。日本では、全国で部分日食を観察することができます。また奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部など、皆既日食帯と呼ばれる細長くのびた地域・海域内では、皆既日食を観察することができます。


1年以上前から騒がれていましたが
ついに近づいてまいりました。
今回は残念ながら現地にいくことは出来ませんが、
次回はいってみたいなー。

今回の皆既日食は月が太陽と地球の軌道上に入り、
一番すごいところでは、約90%程も太陽が隠れてしまうそうで、
今回の規模クラスの皆既日食は2035年まで見れないそうです。
@26年後ですね…
既に中年(*'-')

そん時何してるかなー
死ぬまでには見てみたいな(o'∀`o)
[PR]

by spdjmo2 | 2009-07-02 21:43 | gdgd日記

<< gdgdgdgd エコポインツ! >>