ワーキングプア   


ワーキングプアとは..??



--------------------------------------------------------------------------
ワーキング プア(working poor)は、正社員並みにフルタイムで働いても、
ギリギリの生活さえ維持が困難、
もしくは生活保護の水準以下の収入しか得られない就労者の社会層のことである。

直訳では「働く貧者」だが、働く貧困層と解釈される。

発展途上国などで見られる典型的な貧困層とは異なり、
新自由主義の先進国で見られる新しい種類の貧困として近年問題視されている。

by Wikipedia011.gif
--------------------------------------------------------------------------

なるほど。
最近よくニュースで聞くワーキングプアの意味が分かりました。

それと巷で話題になっている某派遣会社のひどい扱い
(二重派遣等々)によりワーキングプアやネットカフェ難民は増加傾向にあるようです。


さてここからは体験談です。
..実は私も某会社で2~3回程、日雇いで働いたことがありますが
本当にひどい会社と思っています。
あまり思い出したくもありませんが、簡単にまとめると


 ①派遣会社事務所での待遇がよくない
 ②派遣先での会社の評価がどん底
 ③派遣先の会社と派遣元の会社の正社員同士の意思疎通がとれていない


個人的に①と③は我慢できますが、②はひどいものです。
人は企業。企業は人という言葉をしらないのでしょうか。

会社とは社員一人一人の信頼によって成り立つものです。
それとは裏腹にこの会社は"人さえ入れればお金がもらえる"
事しか考えていないように感じます。
少なからず派遣業はそのようなところはありますが、
こちらの会社はその極みといってもいいでしょう。


さらに私は給与をもらいに事務所へ立ち寄った日、
ヤンキーのような集団が奇声をあげながら、事務所へやってきて
日雇いで働きたいとの旨を社員へ伝えたところ
研修ビデオを見て手続きをすませればOKだというのです。
どう見ても、まじめに仕事をしそうな格好には見えません。。。

人は見た目ではないといいますが、
私が社員なら、目に見えて会社の評価を落とす可能性がありそうな
人を雇うでしょうか。。。

結局、この某派遣会社からは早めに足を洗い、
一般アルバイト公募を探しました。

最後はぐちっぽくなってしまいまい申し訳ありません。
それと心当たりのある会社で働いてる方へもこのような事を
書いてしまい、申し訳ありません。しかし事実です。


しかし今の日本ではそのような会社が成り立ってしまうほど
人も社会も廃れているということなのでしょうか。。

豊かな国ならではの問題というやつですね。
これでもまだ日本はよっぽど幸せな国だと思います。


さぁ、明日もガンバロー!(*'(エ)'*)
[PR]

by spdjmo2 | 2008-01-16 20:50 | gdgd日記

<< ひどい心 パンチラ! >>